1月・2月はマルチカー(3号車)にて、THE ROYAL EXPRESSだけの寄木細工ギャラリーを開催します。
寄木細工のデザインはTHE ROYAL EXPRESSの内装にも使われており、天然木材の豊かな色彩と木目を活用しながら木を寄せ合わせ、幾何学文様を作っていく、200年もの歴史がある伝統工芸品です。
伝統的な職人の技術を活かし、さらに新しい手法や素材を取り入れることで現代にあったデザインを追求している露木木工所の寄木細工。
洗練されたデザインは、アートとしても美しく、匠の技が光る作品の数々をご堪能ください。

 HP_12-1-20161107120022_b581fee468b463  HP_7-hdrimg-0 (1)

※露木木工所作品イメージ

【露木木工所】
全国『木のクラフトコンペ』大賞(2008)・金賞(2010)など、受賞作品多数